神奈川県横浜市の幼稚園 学校法人峯岡学園 認定こども園 峯岡幼稚園のホームページ

預かり保育について

預かり保育について

平成23年3月9日

【峯岡幼稚園の預かり保育に関しての基本的な姿勢】

平成23年度よりたんぽぽくらぶが新しくなります。従来型に加え、横浜市の施策の一つである横浜型の預かり保育を行うことで仕事を持つ保護者様を少しでも応援できれば、と考えています。それぞれのご家族には様々なライフスタイルがあって、それが調和しながら、「一緒に子育てを楽しめる」方向を考えています。子育ての環境の1つとして従来型と横浜型預かり保育のたんぽぽくらぶが併存する形でのスタートです。

【峯岡幼稚園のたんぽぽくらぶの歴史】

ご存じのように横浜市の待機児童は全国一です。保育園をつくってもつくっても追いつかない。かつては保育園と幼稚園のすみわけができていましたが、全国的にも子育て支援論議が活発になされ、幼稚園でも預かり保育をするようになり、峯岡では平成10年よりたんぽぽくらぶをはじめました。当初は働く保護者様を応援するというより、急な用事、例えば下のお子さんの通院であったり、お兄ちゃんやお姉ちゃんの授業参観だったり、あるいはママの美容院だったりという利用の方が多かったようです。

しかし時代の流れとともに、ゆりかご会役員さんでも仕事をされる方が多くなってきています。(だからこそ、ゆりかご会組織・運営の見直しをしている最中です。)そこで、平成21年度からは夏休み中など長期休業中の預かり保育も行ってきました。

【幼稚園の教育活動と両立するために】

実は横浜型預かり保育には土曜日も実施するタイプと土曜日は実施しないタイプと2種類あり、峯岡幼稚園は後者の方です。

保育園と決定的に違うのは家族で過ごす週末のあり方を峯岡幼稚園では考えてきました。学校週5日制のもと、週末は家庭や地域に返そうと掲げられましたが、地域の1つの選択肢として幼稚園が役割を担えないかと考え、土曜日は運動会やおゆうぎ会、家族遠足や陶芸、そばうちなど週末の親子プログラムが多く組まれています。ゆくゆくは行事のない土曜日の預かり保育も実施を検討しています。初年度はあまりよくばらず、保護者様のご理解・ご協力をいただきながら軌道に乗せる時期だと考えています。

詳しくは幼稚園におたずね下さい。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区峰岡町2丁目195番地 TEL 045(341)8227

PAGETOP
Copyright © 認定こども園 峯岡幼稚園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.