おやじの会事務局からのお知らせ
10/10配信のお便りでお知らせしたとおり、今週末20日開催予定の「ハロウィンパーティー(おやじ会主催)」のスタッフが不足しています。
イベントを安全に進めるために、現時点で、少なくとも5名の保護者様のご協力が必要です。
スタッフ不足から「科学実験・人口イクラを作ろう!」など一部ブースは断念していますが、現状のままでは、安全確保のため、さらなるブースの閉鎖を行ってイベントを縮小せざるを得ません。
短時間のご協力でも大変助かります。特に、複数の保護者様でご参加いただくご家族のご協力をお願いします。
ご協力いただける方は、園にお申し出いただくか、メール(contact.mineoka.oyajinokai@gmail.com)でおやじ会事務局 [事務局:三原(うめ)] にご連絡ください。
皆さんで協力し、イベントを楽しく安全に進めましょう。     以上

◎園長です。おやじの会のハロウィンイベントはおやじの会スタッフが家族を楽しんでもらうために毎年企画しています。基本的には無理なくできる人ができる携わりをと思っていますが、今年は参加者に対してスタッフの数が不足しているようです。限られたスタッフで安全に実施できるよう皆様のご協力をお願いします。実は、おやじの会のイベント時に過去に怪我が起こったことがあります。ちょっと目を離した隙に、、、その瞬間に適切な声かけができなかった、、、園は安全だから子どもだけで行動していた、、、。こうしたことを防ぐために「ご家族一緒に参加してもらう。子どもの面倒は保護者が担う」が基本です。しかし、おやじの会の理想は「子どもは社会全体で育てる。自分の子を含め全ての子が健やかに育つよう親全体としてかかわる」ということなのです。スタッフとして携わることによってそのきっかけができると信じています。お父さんがいない、都合がつかない場合もあるので任意です。
運動会当日の朝、たくさんのお父さんに設営を手伝っていただきました。子どもたちが体育館に移動する際に子どもの通る上に傘がさしのべられました。このあたたかさが峯岡幼稚園の持ち味だと感謝しています。素敵なハロウィンになりますように。